今回のシンガポール旅行も、もちろん、マリオット&SPG修行を兼ねての旅行です。

飛行機は特典航空券で発券しています。

発券の様子はこちらの記事をご覧下さい。

 

泊まったホテルはこんな感じです。

 

1泊目:フォーポイントバイシェラトンシンガポールリバービュー

2泊目:JWマリオットシンガポールサウスビーチ

3泊目:セントレジスシンガポール

 

フォーポイントバイシェラトンはBRGを通して、SPG25滞在目を古事記らしく終えたという感じです。

ざっくり、公式サイトで約20,000円だったのが、約15,000円になって2000スターポイントが付いてきたという感じですね。

(ただし、記事公開時点では、2000スターポイントが付いていないので、もうそろそろSPGに電話でもしようかと思っています。)

 

JWマリオットは公式サイトで5000MRPボーナスプランがあったので、BRGをかけることなくBRGゲット(!)みたいなお得なプランで予約しました。(約30,000円で合計10,000MRPが返ってくる感じ。)

 

セントレジスは新妻のSPGアメックスの更新の無料宿泊券です。

 

 

ということで、いずれもお得に滞在できたのでした。

そして、こんな感じで、こちらのとおり、無事に25滞在終了しましたー!

 

7月中にできて良かったです!

(何も意味はないのだけれど(笑))

 

簡単に、3つのホテルの比較をしておきます。

 

1.交通の便利さ

まず、フォーポイントバイシェラトンとセントレジスは地下鉄(MRT)の駅から遠いです。(徒歩10分から15分ぐらい)

 

一方、JWマリオットは地下鉄の駅から近いです。

しかもベイエリアにも歩いていけます。

便利です!

便利すぎます!

 

なので、JWマリオットに、まずは1票です!

 

2.ホテルの綺麗さ

JWマリオットは築3年ぐらいだそうです。

なのでめちゃくちゃ綺麗でした。

(建物の外観が、オシャレさをあらわしています!)

 

セントレジスは建物自体はそれほど新しくないですが、内装はとにかく豪華です。

(なので、家族連れにはあまり向きません。)

 

フォーポイントバイシェラトンは、いつもどおりのフォーポイントな感じです。

(っていうか、JWやセントレジスと比較すること自体がおかしいですよね。)

 

ということで、JWマリオットに2票目です!



3.プール

3つのホテル全てにプールが付いています。

フォーポイントのプールは、ビル群に囲まれていますが、それなりに解放感があって悪くありませんでした。

 

JWマリオットのプールはインフィニティです!

ここはいいですよ!

気分爽快!

最高の気分です!

 

一方、セントレジスのプールは、、、

期待してはダメです(笑)

まさかフォーポイントに負けるとは(笑笑)

 

ということで、ここでもJWの圧勝です!(3票目)

 

4.ラウンジ

ラウンジがあるのは、JWマリオットだけです。

セントレジスにはバトラーサービスがあるけど、なんだかなぁ、という感じ。

プラチナ特典でもらえるBARでの1杯は旨かった!(以上!)

もちろん、フォーポイントにはラウンジはありませーん!

 

なので、JWマリオット、4票目を獲得しましたー!




5.朝食

事前の調査によると、フォーポイントバイシェラトンの朝食はコスパがよく、旨いということでした。

しかし、実際に行ってみると、、、

プライオリティパスラウンジに毛が生えた程度でした。

 

んで、フォーポイントでは朝食はほとんど食べず、すぐにチェックアウトしてJWマリオットに向かい、JWマリオットのラウンジ飯を食べたのですが、こちらのほうが全然美味しかったです。

 

もちろん、翌日はJWマリオットのレストラン(beach road kitchen)での朝食です。

 

ここはいいです!

和洋中バランス良くて、それぞれが旨い!

焼き立てのピザとかも出てくるので、ここはオススメです!

 

んで最終日にセントレジスに行ったのですが、ここはハーフビュッフェです。

とはいえ、リッツ・カールトン京都のハーフビュッフェよりも注文できる品数は多く、色々な物が食べられます。

もちろん、一つ一つも美味しいです。

(左から順に、キャビアオムレツ、トリュフムース、和定食です。)

 

ここは迷った末に、セントレジスに1票入れときましょう!

 

6.部屋

今回は、いずれもスイートルームにはしてもらえませんでした。

なのである意味、3つとも同じ土俵で比較できます。

 

まず、お風呂についてですが、フォーポイントだけバスタブがありませんでした。

JWマリオットとセントレジスはいい感じのバスタブがあり、ゆっくりとお風呂につかることができます。

 

ベッドですが、JWマリオットとセントレジスは同じぐらい寝やすく、フォーポイントは1ランクも2ランクもベッドの質が下がります。

 

部屋の内装は、フォーポイントはビジネスホテル的な感じ、JWマリオットはややポップな感じ、セントレジスは豪華な感じ、と全くことなる趣です。

私たちは、0歳児がいることもあり、JWマリオットの感じが好みでした。

 

ということで、ここでもJWマリオットに軍配が上がります。




7.まとめ

ということで、5票を獲得したJWマリオットの圧勝です!

JWマリオットは5000ボーナスポイントプランも結構みつかるのでBRG不要ですし、かなりオススメのホテルです。

 

JWマリオットシンガポールは完全統合後のポイント宿泊が、40,000MRP→50,000MRPと上がってしまうので、ポイント宿泊の予約は早めにしておいたほうが良いですね☆

 

(今回の滞在ではあやちんのブログに寄稿させていただいています。よろしければこちらもご覧下さい。)