さてさて、JWに到着し、チェックインをします。

 

プラチナハンター父とプラチナハンターで2部屋予約しているプラチナ家ですが」

 

フロントの人がパソコンを叩いて予約を確認します。

ちょっと時間がかかります。

何やら不吉な予感がします。

 

You have three reservations.

 

ん?

 

スリーだと?

 

私の認識では、私(プラチナ会員、公式サイト経由)と父親(SPGアメックスからのゴールド会員、Ctrip経由)で2部屋抑えていたはずなのです。

こうすることにより、マリオットでのプラチナ会員とゴールド会員の待遇の差が分かると思ったのです。

また、旅行代理店経由かどうかで対応が変わるかどうかも確認できると思ったのです。

ところが、なぜか3部屋の予約になっています。

 

フロントに誰の名前で予約が入っているか確認します。

すると、3部屋目はプラチナハンター母の名前で予約が入っているとのことです。

 

さぁ、困りました。

ここは腕の見せ所です。

 

まずは、なぜこうなったかの分析です。

キーポイントは3部屋目の母親の名前で予約が入っている点です。

というのも、母親の名前は予約時点では、どの予約でも言及していないのです。

そして、予約直後に、Ctripからメールが来ていて、同行者の名前を教えろ、と言われ、伝えていたのです。

その過程で、何かの間違いがあり、Ctrip経由で2部屋の予約がされたのだろうと推測します。

 

ここまで推論したところで、フロントに、料金が払われているか確認です。

その結果、父親と母親の予約はCtrip経由で払われており、私の予約は決済未了とのことです。

そして、どれかの予約をキャンセルできるか聞くと、私の予約はキャンセル可能とのことでした。




とすればやること決定ですよね(笑)

 

私の予約をキャンセルすればいいのです。

問題は私のプラチナステータスを使えるかどうか。

これもフロントに確認すると、母親の予約を私に変更することができるようで、そうすれば、プラチナステータスを使えるとのことです。

なので、私の予約はキャンセル、プラチナハンター母の予約を私に載せ替える、という作業をし、特に追加料金なくチェックインが終わったのです。

 

で、部屋はどうだったのって?

マイル社長さんから質問が飛んできそうです。

こちらは動画を撮っております。

 

ということは~(ニヤリ)

 

 

写真も残しておきましょう!

 

いや~、素晴らしいスイートです!

ちなみにですが、両親の部屋も同じくスイートにしてくれました!

結局、マリオットでは、ゴールドでもプラチナでもアップグレードに差はないということですね。

違いは、プラチナの方が優先してアップグレードしてくれるということなのでしょう。



 

ところで、何か忘れてますよね~

そう!新妻をフォーポイントバイシェラトンに置きっ放しなのです!

なので、両親のチェックインを見送って、フォーポイントバイシェラトンに戻ります。

 

この時点で、午前6時ぐらいです。

スーパーアーリーチェックインということですね~

 

んで、フォーポイントバイシェラトンで新妻と合流して、フォーポイントのラウンジで少し食べて、再度JWに行ったのでした(笑)

 

そして、ようやく、両親とプラチナハンター夫妻の4人がドバイに揃ったのでした!