さてさて、リッツ・カールトンアブダビグランドカナルに到着です。

人生で3件目のリッツ・カールトン様です!

 

1.リッツ@アブダビへチェックイン

 

さて、大阪と京都のリッツ・カールトンでは、プラチナステータスの威力でエグゼクティブスイートまでアップグレードしてくれました。

ここはどうだったかというと、、、

上の記事に書いたとおり、スイートへのアップグレードはしてくれませんでした。

(BRGを通しているからかな〜(°▽°))

 

アブダビのリッツは、プラチナ会員の場合、460AED(約14,000円)でスイートにアップグレードしてくれるみたいです。

(アップグレードの結果、クラブラウンジが使えるのかどうかまでは確かめていません。)

 

ブログのネタでアップグレードしても良かったのですが、まだ旅は序盤です。

ここで贅沢すると、後が怖いのでやめときました。

ですが、普通の部屋(とはいえアップグレードしてくれてる部屋)でも、十分広くて綺麗でした。

 

 

2.アロフト@アブダビ

 

んで、少し休んで、アロフトアブダビの見学に行きます。

リッツからはタクシーで10分ぐらいと近いのです。

諸々(ゴニョゴニョ)の手続きだけしてリッツに戻ってきたので、写真だけ貼っときますね(笑)

めちゃくちゃ安いので、最低限の設備がある綺麗なホテルで大丈夫な一人旅なんかには良いと思います。

 

 

3.グランドモスクへのシャトルバスの予約

 

リッツに戻って、グランドモスクのことを聞きます。

どうやら、リッツから無料シャトルバスみたいなものを出しているようです。

しかし、予約は当日限定とのこと。

ということで、プラチナハンターは、0時になったのを見計らってフロントへ電話をし、無料シャトルバスを予約して眠りについたのでした(笑)

 

ぐーぐーぐー

 

グーグーグー

 

ぐーぐーぐー

 

こーけこっこー

 

そして、待ちに待ったリッツの朝食です!

リッツの朝食は大阪も京都もどちらも凄く美味しかったので、ここも美味しいに違いない!

 

 

4.朝食

 

朝食はビュッフェ形式です。

そして、場所はフロントがある階の一つ下の階で、プールと同じフロアです。

 

オシャレなレストランという感じの場所です。

中でも食べれるのですが、オープンスペースの素敵な場所が空いていたので、こんな感じのテーブルで食べちゃいました!

ヨーロピアンな感じで素晴らしいスペースです。

 

品数も多く、とても充実しています。

ここの朝食は期待して良いです。

 

1番のオススメは、ヨーグルトとパンプキンスープでした。

ヨーグルトはマンゴー、ブルーベリー、ストロベリーなどいろいろな味がありました。

もちろん、プレーンヨーグルトもあります。

パンプキンスープはカボチャの味がしっかりと出ているクリーミーな味でした。

(オムレツも焼いたものを持ってきてくれます。)

いつもどおり2時間ぐらいかけて、ゆっくりと食べます。

そして、いざ、グランドモスクへ!




5.いざ!グランドモスクへ!

 

正式名称は、「シェイク・ザイード・グランド・モスク」ですね☆

シャトルバスの予約時間は10:45でした。

んで、このシャトルバスなんですが、なんと!6人乗りです!

そりゃ前日から予約を受け付けていたら、大変なことになりますわ。

しかも一日一往復だけみたいです。

 

実際に体験してみると、「無料」ということ以外、たいしたことないです。

普通のタクシーと同様です。

しかも、リッツからグランドモスクは近いので、タクシーで行っても数百円。

なので、無理する必要は全くないです。

っていうか、このサービスいる!?

グランドモスクまで近いし安いしで、タクシーで十分なんですけど、、、(笑)

 

 

さてさて、グランドモスクはアブダビ最大の観光名所です!

アブダビで1番期待していたところです!

 

んで、ここ、絶対に行くべきです!

 

これだけのためにアブダビに行っても良いと言っても過言ではありません。

アブダビでの乗り継ぎだけでも、一旦、入国して行くべきです!

空港からも近いので、見学合わせて、2時間ぐらいあれば行けるのではないでしょうか。

(ちなみに、エティハド航空は近いうちに専用空港へ移動するそうです。移動距離などは我々が行った際に使った空港の場合の話なので、今後エティハド航空を使う方は、事前の確認を忘れずにお願いします。)

 

さてさて、11:00にグランドモスクに到着です。

ですが、この時間、めちゃくちゃ暑いです!

シャトルバスから降りた瞬間、中東の洗礼を浴びます!

水はしっかりともっていきましょう!

マジで干からびます(笑)

 

グランドモスクの中に入るためには、男女別のセキュリティを通る必要があります。

(と言っても、同じプレハブの中で入口出口係官が違うというだけですが)

んで、ここで荷物検査とともに、服装チェックもされます。

服装チェックでアウトの人には、マントを貸してくれるので、入れないということはないですが、中に入ると、同じマントを着た人がウジャウジャいるので、仲間とはぐれかねません。

なので、自分のスカーフとか持っていきましょうね。(特に女性は要注意です。)

男性は手首足首が隠れれば大丈夫です。

女性はこれに加え、頭も隠すことになります。

 

さて、いよいよ、グランドモスクに入ります。

説明するよりも写真を貼った方が早いので、まずは写真からいきます!

どうっすか!?

ここは写真でも凄味が伝わります!

 

動画もどうぞ!

Sheikh Zayed Mosque at Abu Dhabi from Platinum-Hunter on Vimeo.

 

メチャメチャ雰囲気ありますよ!

グランドモスクの周り方ですが、

 

セキュリティ

外周

靴置き場で靴脱いで外周

ぐるっと周ってモスク内部へ

靴置き場に戻り、外へ出て終わり

 

という感じです。

モスク内部にはモスクの中では世界最大のシャンデリアがあります

写真下の人の大きさと比べて下さいな☆

でも、これは写真では伝わらないな~

 

ということで、アブダビに行った際には、是非、グランドモスクへ行ってみて下さい!

トランジットの時に立ち寄るだけでも十分では楽しめます!

私は行っていませんが、以下の観光スポットも好きな人には良いと思います。




6.フェラーリワールド

 

ここは存在は知っていました。

しかし、新妻が車に興味がないのと、私もフェラーリには興味がないので、パス!

男の子が産まれたら連れて行こうと思います。

場所はこの辺ですね☆





7.ルーブル美術館別館

 

こちらは、その存在すら知りませんでした(笑)

中東から帰って来た後に、このニュースを聞いて、「しまった!」という感じでした。

もちろん、我らが行った時にはオープンしていなかったのですけど(オープンは2017年11月)、場所的にもホテルから近かったので、建物の前まで行っても良かったなぁ、と思っちゃいました。

(とはいえ、プラチナハンターはパリのルーブル美術館を2時間で見終わるぐらいの美術音痴なので、ミーハーな気持ちとブログのネタを見逃したことが残念なだけなのですが(笑))