(前回の旅行記はこちらです。)

 

1泊目はシェラトンです。

と言っても、アブダビにはシェラトンが2つあります。

街中にあるシェラトンカリディヤと、ちょっと外れたところにあるシェラトンアブダビホテル&リゾートの2つです。

んで、プラチナハンター夫妻が泊まったのは後者です。

なぜかって!?

BRGが通ったからです(笑)

 

1.交通手段

 

空港からホテルまではタクシーです。

アブダビやドバイがあるアラブ首長国連邦(UAE)はタクシー代がメチャ安です。

なので、特別な理由がない限り、タクシー移動が安くて便利です。

 

なのですが、エアポートタクシーだけは高かったです。

結局、約100AED(約3,000円)ぐらいかかりました。

 

でも仕方ない。

他に交通手段はないので。

 

ちなみにですが、ドバイは街中と空港は電車で繋がっています。

ドバイで1人で移動なら電車の方が安いこともあります。

 

 

 

2.シェラトンアブダビホテル&リゾート(とその周辺)

 

そして、ホテルに着きました。

んで、ここから長〜い交渉が始まったのです。

ですが、ブログに書けない。。。

スイートへアップグレードしてくれとゴネてた訳ではないのですが、言えないのです。




2-1.ロイヤルスイートへのアップグレード!?

 

ここでゲットした重要な情報は、このシェラトンには、スイートルームは1部屋しかないということ。

しかも、ロイヤルスイートなので、プラチナ会員でも無料アップグレードはしてくれないということ。

んで、ブログのために聞きましたよ、いくらでアップグレードしてくれるのかって。

そうしたら、なんと、96AED(約3,000円)でアップグレード可能とのこと。

 

なのですが、新妻に聞くと、一泊だけだし寝るだけだから不要とのこと。

んで、普通の部屋に泊まりました。

可もなく不可もない部屋でしたよ。

次にアブダビに行くブロガーさん、是非、ロイヤルスイートに有料アップグレードしてレビュー書いて下され~(笑)

 

ぐーぐーぐー

 

グーグーグー

 

ぐーぐーぐー

 

こーけこっこー

 

とぐっすり眠る予定だったのですが、エティハドのアライバルラウンジで飲んだアラビアンコーヒーが効いてあまり眠れず。

機内でも寝てたから余計眠れず。

仕方がないから、目だけ閉じて朝食を迎えたのでした。




2-2.朝食

 

ここの朝食はメッチャ良かったです!

とりあえず、こんな感じで、品数はメチャメチャ充実しています!

 

極め付けは、寿司とガリがあったこと。

次にいつ和食が食べれるか分からないですからね。

コジコジ的には食べれる時に食べとくのが鉄則です(笑)




2-3.エミレーツパレスホテルの見学

 

朝食を食べ終えたのが8時頃。

この後、エミレーツパレスホテルに行くことにしました。

ここは、総工費3000億円、純金を数億円使って建てたという超豪華なホテルです。

シェラトンからはタクシーで10分ぐらいです。

 

到着します。

門には怖いお兄さんがいます。

タクシーの外から声をかけられます。

 

「ここは10時からだぞ。しかもその格好は何だ!そんな格好じゃ入れねえよ。」

 

と言われ、そそくさと退散。

プラチナハンターはTシャツに短パン、新妻はノースリーブ、中東を舐めてました。




2-4.エティハドタワー

 

近くにあるエティハドタワーってとこに行きます。

エティハドという名がついてんだから、何かあるだろうと思って行ったのですが、わざわざ行かなくてもいい場所でした。

ロビーは豪華でしたよ。

だけど、それだけです。

 

そして、シェラトンに戻ります。

部屋でちょっと休憩した後、プールに行ってみました。

ゴールドコーストのマリオットと比べるとたいしたことはないのですが、まあまあ綺麗なプールでした。

 

そして、部屋に戻りお昼寝。

んで、ホテル内のレストランで昼食です。

たまには、ホテルに貢献しないと、ということで昼食をホテル内で食べることにしたのです。




2-5.シェラトン内のレストラン

 

まずは、生ハムのカルパッチョでしょ。

 

次に、イカスミのリングイネです。

 

さらに、窯焼きピザ!

 

最後に、オマール海老、ロブスター、ホタテ、白身魚、の盛り合わせ!

 

メチャメチャ美味しかったです。

これで、10,000円ぐらい!

そりゃ10,000円出せば、日本でもこれぐらい食べれるけどね~(笑)

んで、腹一杯になったところで、ラウンジへ!




2-6.ホテル内のラウンジ

 

なのですが、ここのラウンジは期待してはいけません。

2階のスペースの一角をラウンジとして使っているだけです。

ウェスティン京都ほどではないのですが、ゆっくりできるところでは決してないです。

まぁ、食べ物はそれなりに充実してましたけどね。

そして、エミレーツパレスホテルへリベンジです!




3.エミレーツパレスホテル、再び!

 

今度はしっかりと肌を隠して準備万端で行きました。

 

なのですが、周りを見ていると、ヨーロピアンとかTシャツ短パンとかだし~(笑)

そんなんで入れるんかい!

 

んで、中に入りました。

ここは凄いです!

見る価値ありです!

金をかけているのが、よ~く分かります!

 

キャリーケースとかは入口で預かってくれるので、観光客向けなんでしょうね。

(ホテルだから当たり前か!?)

 

建物内に入ると、中はキンキラキン。

そして時計はロレックスばかり。

しかも、「啄木庵」なる茶室まであります!

(見た時には、お茶のお稽古みたいなこともしていました。)

 

他にも、セレブが集いそうなカフェやらレストランやらがありました。

まぁ、コジコジできないのでプラチナハンター夫妻は入りませんでしたけどね(笑)

 

エミレーツパレスホテルから見る高層ビル群も圧巻です!

エミレーツパレスホテルを出る時に見ることができますので、帰りに見て下さいませー!

 

そして、預けていたキャリーケースを返してもらい、一路、リッツ@アブダビへ向かいましたとさ。