何十話になるか分かりませんが、アブダビ&ドバイ旅行記、いよいよアップです!

企画編についてはこちらをご覧下さい。

 

 

1. 念願のファーストクラスラウンジ@成田空港

 

さてさて、まずは成田空港から香港へキャセイのビジネスクラスで飛びます。

んで、成田空港では念願のJALファーストクラスラウンジに入りました

いや~、嬉しい!

このために修行をしてきたといっても過言ではありません!!

なので、早速、JALファーストクラスラウンジの様子からです。

 

 

ファーストクラスラウンジの席取りからですが、寿司カウンターに近い席に私が座ります。

しかし、どうやら新妻はソファーがある席のほうがいいらしく、奥の方の別の席に手招きします。

なので、私はそこに移動し、食べ物を取りに行きます。

 

 

1−1.まずは、寿司!

やっぱり、何と言っても、これですよね!

お寿司食べ放題です!!

コジコジするには持ってこい!!!

お寿司は、日替わりで3種類用意されています。

この日は、中トロ、イカ、玉子の3種類でした。

んで、最初からがっつきます。

まぁ、ラウンジに入ったのがAM8:00ころだったので、周りにそれほど人がいなかったので、がっついても無問題だったというのもあります。

ですが、混んでいる時には、がっついてはダメです!

ダイアモンド会員らしく、お替りは10分に1回ぐらいにしましょう(笑)

 

私がやった過ちは、「それぞれ2貫ずつ下さい!」と言ってしまったことです。

どうやら、1回に3貫までと決まっているようです。

なので、素人丸出しでした(笑)

 

いいですか、プレミア修行、ダイアモンド修行をしている方々、

 

ファーストクラスラウンジの寿司は1回につき3貫までです!

 

はじめてファーストクラスラウンジに来たとは思われないように、このルール、しっかり覚えておきましょう!



1−2.SOUPSTOCKとのコラボ商品

 

こんな感じで置いてありました。

もちのろんでメチャウマです!

街中のSOUPSTOCKはもちろん美味しいのですが(まぁ、数えるぐらいしか行ったことないですけど)、ここのSOUPSTOCKはもっと美味しく感じました。

なんてったってオマール海老です。

これで美味しくなかったら嘘でしょ!

 

濃厚な海鮮スープと具の絡み方が最高でした。

こっちは新妻がめっちゃ喜んでいて、何杯もお替りしていました(笑)

やっぱ女性ってこういうの好きなんだよな~

 

1−3.小鉢が多い!?

 

他にも、サクララウンジにはあまり置いていない小皿がファーストクラスラウンジには、たくさん置いてありました

朝にもかかわらず、お酒が進みそうな食べ物ばっかです。

ということで、朝っぱらなのに、日本酒にシャンパンと3杯ぐらいいっちゃいました!

んで、ここまで読んで頂ければ分かるとおり、完全にお昇りさん状態です。

 

何が起こったかと言うと、

 

パスポートがなーい!!!

 

席の周りを探してもないんですよ!

そのことを新妻に伝えると、新妻からの視線が冷たい。。。

 

酔っ払っていますが、今日の行動を思い出します。

トイレから始まり、ラウンジ内を一周します。

こんなところでパスポートなくしました、なんてカウンターで言おうものなら、JGCを剥奪されるかもしれません!

 

だんだん必死になってきます。

 

そして、最初についたテーブルに戻ります。

 

あったー!

 

どうやら、席を取るためにテーブルの上にパスポートを置きっぱなしにしてたみたいです。。。

 

いいですか、皆様、

 

パスポートは席を取るために使うものではありません!

 

んで、新妻が一言

 

外国じゃなくて良かったね。。。

 

はい、そのとおりでございます。

一歩間違っていたら、ファーストクラスラウンジに入ったにもかかわらず飛行機に乗れないなんてことになっていました。

いいですか、皆さん、ファーストクラスラウンジに入ったらお昇りさん状態になってしまうので、命の次に大事なパスポートは肌身離さず身に着けておきましょうね




2.いざ、キャセイのビジネスクラスへ!

 

ファーストクラスラウンジを楽しみ、いよいよ、キャセイに搭乗です。

キャセイ自体、おそらく乗るのは初めてです。

その初めてのフライトがビジネスクラス、なんていう贅沢なのでしょう。

 

2−1.座席

 

写真の撮り方がヘタクソですいませんが、こんな感じの斜めってるシートです。

いわゆるヘリンボーンってタイプですかね。

 

んで、このシートはカップルには向きません。

体を起こさないとお互いの顔が見えないのです。

こういうのって、一回経験しないと分からないものですよね。

 

ちなみに、プレミアムエコノミーの座席はこんな感じでした。

座ってはないですが、クッションがしっかりしている感じです。

 

上の写真は、安定飛行になってから取ったのですが、誰も座っていません(笑)

エコノミーはそこそこの乗客がいて、ビジネスクラスは3分の1ぐらいの搭乗率、そして、プレミアムエコノミーは乗客ゼロ(笑)

 

プレミアムエコノミーの人は全員ビジネスクラスにアップグレードしてくれたのですかね。

ビジネスとの境も完全にカーテンを閉めている感じだったので、「めんどくさいから今日は2クラス制にしよう!」とか考えたのでしょうか(笑)

 

2−2.富士山

 

離陸直後に、富士山のアナウンスがあります。

機体の左側からまもなく富士山が見えるとのことです。

機体の左側の席もガラガラだったので、ビジネスクラスのお客さんが交替で写真撮影です。

 

上から見ると、、、普通の山です(笑)

(こんなこと言うと、登山フリークの方に怒られないかしら)

 

山頂に雪がないと見栄えしない、ということですね。




2−3.機内食

 

そして、しばらくすると、機内食が出てきます。

こんな感じのプレートでした。

 

結構ボリュームがありますよね!?

スモークサーモンに桜蕎麦、サラダにパンです。

 

もちろん、美味しかったです。

もう既に、この日2食目なんですけどね。

ラウンジがあると、機内食のことも考えなくてはいけないので、お腹の分配が難しいのです。

贅沢な悩みが増えてしまいました。

 

あ~、お腹いっぱい!

ご馳走様~

 

と思って、新妻と「美味しかったね。さすがビジネスクラスの食事だね。」とか話してたら、なんと!

2皿目が出てきました(笑)

 

今度はフィレステーキにマッシュポテトです!

コジコジのためには残すわけにはいきません!

旨そうなのでがっつきます!

完食です!

めっちゃ満足です!





・・・と思ってると、ガラガラと何か引いてくる音がするではないですか(笑)

真横をこんなものが通ってきます。

 

まだ出んの~(笑)

 

コジコジのためには食べない訳にはいきません。

んで、少しだけ頂戴、と伝えて出てきたものがこれです(笑)

 

ブルーチーズ2切れもいらんし。。。

さすがに、これは食べきれませんでした。

 

この流れで行くと、、、

 

そう、10分後に、今度はアイスを配りに来たんです(笑)

しかも、3種類のハーゲンダッツから選べます(笑笑)

 

ここまできたら、食べれるものは食べますよ!

なんてったって、読者の皆様が、レビューを待っているでしょうから!!!

 

ということで、香港に着くまで食べ続け、満腹になって、香港の空港に着陸しましたとさ。




ところで、着陸直前にこんな人工島らしきものが見えました。

 

これ何すかね??

知っている方がいましたら教えて下さいませ~